忍者ブログ
== cheapresources ==  こちらのページは引っ越しました。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
まだいまいち理解してない
最新コメント
[10/13 あざあざ]
[10/09 やもん]
[10/08 じょしまり@T家]
[09/11 OTO]
[11/21 OTO]
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アナライズ
24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/8は雷鳴山の迷宮の9回目でした。DMは自分。
いちおう大まかな流れ以外はネタばれしない方向で書いてるつもり。

 

パーティ構成は
エルスティン 防衛役:ドワーフ/ファイター
 強そうな敵を釘付けにする防衛役。可憐なドワーフのはずなんだけど言動は過激だよ。
シェスティア 防衛役:エラドリン/ソードメイジ
 機動力と制御力で危険地域に真っ先に飛び込むソードメイジ。たぶん一番被攻撃回数の多い人。
シャナイラ 指揮役:ハーフエルフ/バード
 能力でもロールプレイでも交渉が上手な指揮役。なんだけどちゃらんぽらんなイメージがあるのは何故。
ガヤルド 指揮役:ミノタウロス/ルーンプリースト
 概ねエルスティンとツーマンセルを組んでいる指揮役。面倒なルールを徐々に把握して戦力を発揮中。ぶもー
イヨエアクン 制御役:エルフ/ドルイド
 変身マンな制御役。毎回いろんな事するので変身つうより変幻自在。
インディ 撃破役:ヒューマン/レンジャー
 怒涛の連射で敵を仕留めていく撃破役。最近行動がクレバーになってきてDMとしては嬉しい。俺は悲しい。

という感じでした。


「デーモンの井戸」編その3。バフォメットの試練なう。
今回はメンバーのスケジュールの関係で日曜の夜8時スタート。1遭遇だけなのでエンカウンターっぽかったですね。

イベントアイテムを手に入れるために、常駐型のトラップが散らばる部屋でデーモンさんの一団とご対面てな感じの遭遇でした。

雷鳴山は5人向けのシナリオなので、6人パーティ用に遭遇を時々調整しているわけですが、今回はどうもこのセッションで不甲斐ないバルルグラさん(8レベル暴れ役)を補佐するためにMM2から8レベル奇襲役の誘拐デーモンさんを盛ってみました。部屋のトラップの仕掛けもあって、デーモン側がパーティ分断とそこからの各個撃破を狙い、それに対してPC達が如何に行動するか?という戦闘になりました。PC側に安全地帯の確保がしずらいマップだったので、みんないろんな事相談して行動してましたよ。満足。

というわけでデーモンの井戸で必要なイベントアイテムが集まり次回はポスターマップ登場ですよ。各PC達がどんな動きを見せるのか楽しみです。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c ちぷりそ(旧館) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]