忍者ブログ
== cheapresources ==  こちらのページは引っ越しました。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter
まだいまいち理解してない
最新コメント
[10/13 あざあざ]
[10/09 やもん]
[10/08 じょしまり@T家]
[09/11 OTO]
[11/21 OTO]
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アナライズ
29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/3は上記セッションでした。GMはG氏。
今回もオリジナル遭遇でしたよ。

 

メンバー構成は
 
ジョシー   防衛役:ヒューマン/ファイター。
 断頭持ち火力重視ファイター。近接範囲火力方面にシフト中。
イリス    指揮役:ディーバ/クレリック。
 回復と命中サポート重視の指揮役。1回で重傷値を楽々超える回復が飛んでくるのは有難いです。
メルシリス 指揮役:テーフリング/ウォーロード。
 コマンド型ウォーロード。ダイレクトザストライクになってマリウスまで仕事させるように。
マリウス  制御役:エラドリンウィザード。
 睡眠・毒霧と押しやりマジックミサイルが毎度仕事してます。モンスター知識判定でもお世話になってます。
シュドナール 撃破役:ドラゴンボーンバーバリアン/ソーサラー。
 今日も制御っぽい動きのハイブリッド撃破役。プレイヤーは自分。
 

 前回でシュドナールの故郷から撤退。追っ手を撒くためにイベントアイテムを使いつつ、マリウスの実家フェイワイルドへジャンプという流れ。新月でポータル安定してないけど飛ぶ?との問いがあったけど、そこはマリウスの<魔法学>を信用してジャンプするPC達。マリウスの実家に近づいていくと、何故かデーモンの襲撃がっ!?という展開でした。

 1遭遇->大休憩->遭遇->遭遇の3遭遇。マリウスの実家もデーモンに襲われており、それにはマリウスの双子の姉と叔父さん(共にデーモン憑き)が係ってるぞ、というこちらも波風立ってる状況。遭遇レベルはあまり高くないけど、各種デーモンの良くないパワー、MAPの所々に次元の歪みなんかが開いおり、なかなかにハラハラする戦闘でした。
 各PCがいくつかパワーを調整したこともあって、だいぶ制御力の強いパーティになってきた気がします。幻惑や朦朧は少な目だけど、引き寄せ、押しやり、移動不可あたりでだいぶ敵を強制してる感じ。自分は突撃3点セット(ヴァンガードウェポン、ホーンドヘルム、バッチオブバーサーカー)が揃ったので、かなりチョロQさせてもらえました。ソーサラーの攻撃パワーはあんまし使わなかったけど、ソーサラーの緊急回避パワーは優秀なのだぜ。

 なんとかデーモンの襲撃&疫病を食い止めたPC達。マリウスと瓜二つでデーモン側に寝返っている姉さんの存在を隠そうとしますが、ダイスはそれを許してくれず。PC達が順に失敗をフォローしようとしてD20を振りますが、4回振って全部4以下とか何かに導かれているに違いないよベイベー。ちょっとオタオタしつつフェイワルドの偉い人とご対面するよ!という引きで次回へ。

 DMが敵データをいろんなトコから参照して大変そうでした。ハンディスキャナとかプリンタとか欲しいな・・・

 そんなこんなでDMのG氏含め各プレイヤーの皆さんお疲れ様&ありがとうございました。次回はどんな冒険が待っているのかしら?

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ちぷりそ(旧館) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]