忍者ブログ
== cheapresources ==  こちらのページは引っ越しました。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
まだいまいち理解してない
最新コメント
[10/13 あざあざ]
[10/09 やもん]
[10/08 じょしまり@T家]
[09/11 OTO]
[11/21 OTO]
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アナライズ
19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/22は上記セッションでした。GMはG氏。
今回のシナリオは8LVデルブの「毒影団、再び」を9LV向けに調整してのセッションでした。
というわけで多少ネタバレあります。

 

メンバー構成はLv9の勇者が5人
 
ジョシー   防衛役:ヒューマン/ファイター。
 範囲火力にシフト中の断頭持ち火力重視ファイター。ファイターの標的つえぇ。
イリス    指揮役:ディーバ/クレリック。
 回復と命中サポート重視の指揮役。敵の防御力下げてくれるのがすごい助かる。
メルシリス  指揮役:テーフリング/ウォーロード。
 コマンド型ウォーロード。盲目状態でヒット連発。心眼使いなのかっ!?
マリウス   制御役:エラドリンウィザード。
 寒気系制御役。今回は敵に隣接されたりしてドキドキ。
シュドナール 撃破役:ドラゴンボーンバーバリアン/ソーサラー。
 今日も制御っぽい動きのハイブリッド撃破役。プレイヤーは自分。


 毒影団も倒し、武器の携帯許可証の発行はまだかなぁ?などど暢気に構えていたところ、前回大活躍で改宗中ドラゴンボーンのロジェットが大怪我&病気&呪いで発見されるという急展開。聞けばティアマトに仕えるドラゴンボーンがいまだ毒影団を率いているとの事。ティアマト許すまじ、というわけで地下道へと突入です。

 下水で所々足場が悪い中を進むパーティ。ダイジェストで説明すると
【1遭遇目】前回と同様に吸い込み滅殺コンボ(ベイン-->カムアンドゲットイット-->ハービンシャーオブドゥーム)が決まって比較的楽に突破。
【2遭遇目】危なそうなデカブツ発見。別次元追放-->幻惑でロックを掛けつつ撃破(恐ろしさの片鱗は味わった)。
【3遭遇目】敵の透明化&高い<隠密>に苦戦。遭遇毎パワーでピンチに陥るも、なんとか持ち直して勝利。

 今回もPC達5名が、互いの持ち味を引き出しつつ活躍しておりました。特に指揮役2名の安心感がマル。範囲でSTを可能にする「ヒム・オヴ・リサージャンス」、味方の状態異常を引き受ける「アーマーオブサクリファイス」(指示型ウォーロードなら弱体しても火力への影響が少ない)で状態異常のリカバリーが大分早い感じ。ファイター、ウィザード、ソーサラー(バーバリアン)の3人が範囲火力持ちなので、点ではなく面での制圧力が高いパーティだと実感できます。あとモーメントオブグローリーが以下略。

 反省点は一日毎パワーの使用タイミングですかね。9レベルになって3回使えるようになったけど、若干あまり気味だったかも。

そんなこんなでDMのG氏含め各プレイヤーの皆さんお疲れ様&ありがとうございました。次回はどんな冒険が待っているのかしら?

 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ちぷりそ(旧館) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]