忍者ブログ
== cheapresources ==  こちらのページは引っ越しました。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter
まだいまいち理解してない
最新コメント
[10/13 あざあざ]
[10/09 やもん]
[10/08 じょしまり@T家]
[09/11 OTO]
[11/21 OTO]
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アナライズ
28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PCがブラックボロサスなガンドックの5回目です。(記載20080107)
-シナリオ概要
 「ブラックボロサスの情報は可能な限り隠蔽されなくてはならない」
 Mr.シェイクハンドからの今回の依頼は、エメリッヒという男の暗殺である。彼は元ガンドックであり、気心の知れたチームメイトと共にアメリカで警備・調査を請け負う個人企業を設立している。
どうやら彼らはブラックボロサスに関しての情報収集を始めているらしく、危険な因子は早めに排除するべしというのが依頼の要旨らしい。とはいえエメリッヒ暗殺については現段階でそこまで危険視されうるかというと微妙な点もあり、今回の依頼はPC達に接触を図ろうとしている別のカイエン「Mr.チキンハート」へのあてつけなのかもしれなかった・・



 実際のセッションでは今回が初登場となるカイエン「Mr.チキンハート」からPC達への依頼(※)があり、その後Mr.シェイクハンドからの依頼が発生するという状況。
 PC達は回答期限までに両方の任務(とカイエン2人の関係)について下調べを行い、難易度・報酬・今後のカイエン達との関係などをプレイヤー間で検討した結果、Mr.シェイクハンドからの依頼を受けることになります。
※Mr.チキンハートの依頼:本人は現れずニワトリ時計型の端末で指示を行い、目的は企業重役暗殺、特色として目標達成できなくても責任には問われないが、代わりに報酬の3割を成功しても天引きされてしまうというもの

 というわけでエメリッヒ側の依頼を受けるPC達ですが、下調べの結果。
・現在フロリダの別荘で妻子と仲間(元ガンドック)と一緒に休暇中。
・別荘は草原の中に立っており、有効な遮蔽物なし。
・エメリッヒ側に最近加わった人間がいる。調べてみると以前のセッションでPC達が倒したガンドックの親族の模様。
・エメリッヒは何やら休暇を利用して執筆作業中らしい。街などには外出せず、食材等は配達してもらっている。

などが判明。市街戦の多かったPC達は局地行動で多少苦労しますが、上手くステルス行動を行い、エメリッヒ側に悟られていない状態で襲撃を行うことが可能となりました。
 襲撃計画は、毎日食材を配達するトラックに爆発物を仕掛け、荷物受け取りの際に出てくるボディーガードを排除したのち、草原側(3名)ワゴン(2名)による包囲攻撃を行うというもの。ちなみにエメリッヒ側の編成は(アサ/スカ・アサ/スナ・デモ/コマ・メディ/コマ[エメリッヒ]・スカ/オペ)の5名。でスカ/オペのおねーちゃん以外はスキル値が高めに設定してありました。

 で結果ですが、爆破によるアサ/スカの排除は成功(耐えれません)しますが、アサ/スナへの初撃はNPC側クラスアーツで緩和。装備を整えるエメリッヒ達に対して全速走行で接近するPC達ですが、意外と屋外距離が長く時間を取られ、デモ/コマの重火器がPC達に損害を与えます。
 完全な不意打ちに形勢不利と見たエメリッヒがわが子をスナ/オペに託して脱出を図らせますが、これをショットガンでPCが瀕死の状態に追い込み、そのPCをエメリッッヒ側のアサ/スナがフルコンボで追い詰めるという派手な消耗戦。エメリッヒ側は双方の損害が多いことを鑑み、制圧射撃と交渉を駆使して解決を図ろうとしますが、1~2ラウンド耐え切れば優勢になるPC側はこれを無視、制圧射撃中に瀕死のスカ/オペは逃亡しますが、ほぼ無傷のPC達が別荘にたどり着いて終結しました。

今回はGMである私のダイス目が結構容赦なしだったのと、屋外からのアプローチが結構時間を食われた点で苦戦する結果となりました。つーか追加ダメ表で2回も0+0振ってしまい本人が驚くありさま、ヘルメット重要。超重要。

**

生存者も残して「有名になった」PC達。はたして今後の展開は如何に!

#次回はあんまドンパチしない依頼か今回逃げたスカ/オペを(自費持ち出しで)排除するシナリオの2択かと思われます。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c ちぷりそ(旧館) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]