忍者ブログ
== cheapresources ==  こちらのページは引っ越しました。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter
まだいまいち理解してない
最新コメント
[10/13 あざあざ]
[10/09 やもん]
[10/08 じょしまり@T家]
[09/11 OTO]
[11/21 OTO]
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アナライズ
27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえず3号機構築の2回目
いろいろ動かしてみたり。
・構成の補足。てか値段(仙台価格)
CPU:Athlon64x2 4600+(2.4GHz) :7,000円ぐらい。
Mother:GIGA-BYTE GA-MA78GPM-DS2H :12,800円だった気がする。
memory:TEAM1GB×2:2,500円×2。相性保障なぞいらぬ。
HDD:日立500GB:P7K500。7,000円ぐらい。容量下げてもあんまり安くならんし。
ケース:もらい物。買うと電源付きケースで8,000円ぐらい?
OS:Windows VISTA:XP HomeならOEMが13,000円ぐらいかと
DVDドライブ他:ドライブは中古でも・・動くだけなら5,000円ぐらいで済むのでは?
てなもんで新規で組めばOS込み60,000円弱ぐらいの構成になるかと。流用できるパーツがあればその分安くなると思います。
ちなみに自分はこれに静音ファン(チップセット用、CPU用)を2,500円ぐらいで追加してます。

・接続
ウチのディスプレイの利用状況は
1号機 => 17インチ①にDVI接続
2号機 => 17インチ②にDsub接続※
3号機の出力1 => 17インチ②にDsub接続※
3号機の出力2 => 32インチにDsub接続
※ディスプレイ切り替え機でディスプレイ・マウス・キーボード共有
という構成。
動画自体は遠くの32インチのTV兼用ディスプレイで見たいけど、操作は手元の17インチが便利なので、2画面運用をしております。
(余談だけど、この2画面運用の時にATIのシアターモードが便利。Nvidiaも似たような設定あるんだけど、ウチの環境だと上手く馴染んでくれなかった。)

まあ今回もそれを踏襲しようと思ってたんだけど、よーくマザーを見てみると、DVIコネクタの穴がちょいと少ない。
調べてみるとDVIコネクタがアナログ/デジタル共用でなくてデジタル出力Onlyだった訳なのです。現状どっちもアナログD-sub使ってるわけですが、はてさて・・

そんな訳で2画面体制止めるのも嫌だし、ディスプレイ買い換えるのもなあと悩んだ結果、当面は32インチ側をHDMI出力で運用することに、文字はちょっと見難い感じになりましたが、逆に動画は新チップで動画の補正機能が動いてるのか少し綺麗になった気がします(気のせいかもしらん程度)。

あと音出してたSE90がituneとかFF11と相性悪かったわけですが、今回マザーからS/PDIF(角型)が出てるのでそっちで解消。

・性能
H264の重たそうなのは試してないけど、概ね良好。
ヴァナベンチv3のHighで3600ぐらい。
消費電力がアイドル40W、ベンチ中も60W前半てのは嬉しいとこですな。

・その他
最近はスリープモードを活用してます。XP、VISTAで今のトコ一番お世話になってるのはコレかもしれん。
モードS3のスリープ(メモリとチップセットのみに通電)が電源ファンとかも止まるから静か&復帰もそれなりに高速なので、なかなか良い感じですた。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c ちぷりそ(旧館) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]