忍者ブログ
== cheapresources ==  こちらのページは引っ越しました。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
まだいまいち理解してない
最新コメント
[10/13 あざあざ]
[10/09 やもん]
[10/08 じょしまり@T家]
[09/11 OTO]
[11/21 OTO]
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アナライズ
24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9/8はデルブを随所に挟みつつ遊んでいるキャンペーンでした。GMはG氏。
今回のシナリオはデルブ12Lvの後半戦+αという感じ。
今回はちょいネタバレ。

 


メンバー構成はLv12の勇者が5人
 
ジョシー   防衛役:ヒューマン/ファイター/ケンセイ。
 火力重視のファイター。強打とグラップラーベルトで片手ダメージカリカリチューン。
イリス    指揮役:ディーバ/クレリック/ディバインオラクル。
 回復と命中サポート重視の指揮役。遭遇毎パワーがどれも強烈。
メルシリス  指揮役:テーフリング/ウォーロード/キャプテンオブフォーチュン。
 殴らせ型ウォーロード。とはいえ数々の武器パワーで制御力も発揮。
マリウス   制御役:エラドリン/ウィザード/スペルストームメイジ。
 寒気系制御役。今日も順調にダメージと状態異常をばら撒いております。
シュドナール 撃破役:ドラゴンボーンバーバリアン/ソーサラー/伝説級ハイブリッド。
 ハイブリッド撃破役。世界蛇ブレス→断頭つき噴射秘術といううさんくさい攻撃が炸裂。


 前回の続きってことで、ティアマトの手先っぽいグリンドラゴンを倒しにいく流れです。

 今回は4遭遇。かいつまんで書いておくと

 第1遭遇)支配ビームを毎ラウンド撃ってくるトラップの部屋。毎ターンジョシーに支配光線が命中するも、セーブ振らせるパワーやメルシリスのサクリファイスアーマーの効果で同士撃ちまでは至らず。なんとかなるもんですね。でも緊張感はあった。

 第4遭遇)ドラゴン+兵士5名。DMの素晴らしいイニシアティブで全員がフライトフルプレゼンスを食らう流れ。だがしかし朦朧になったのは2名でそれも特技で割と早く復帰。イリスがドラゴンを1ラウンド放逐して時間を稼ぐ間に、カムアンドゲットイットからの例のコンボで10Lv兵士4名を1ラウンドキル。戻ってきたドラゴンをメルシリスのグラスピングジャベリンが引き寄せてジョシーが地上に固定。あとは毎ラウンドデバフが飛んでタコ殴りロックで終了。最初のラウンドは相当ビビッてたものの、終わってみると大きな損害は無し。
 戦闘後はすごい量のプラチナ貨が出てきてヒャッホイ。

 他2戦も大きな損害無く終了し、最初の1戦以外は無双した感じでした。今回もティアマト信者のドラゴンボーンさんを改心に成功し、飛空挺「フライングヒポポタマス号(今回命名)」にはドラゴンボーンの乗組員が着々と増えております。

 DM視点で見るにドラゴンの運用は難しいですね。いまいち単独役としての覇気に欠けるというかロックに弱い。とはいえ、状態異常に耐性付けちゃうと逆にチート性能になってプレイヤーの不満が溜まるし。なんで単独モンスターなら重傷時に強めの仕切りなおしパワーつけてあげるぐらいが良いのでしょうかね・・・

 

 そんなこんなでDMのG氏含め各プレイヤーの皆さんお疲れ様&ありがとうございました。次回はついに地上アイマスカーへと到達、メルシリス実家編のスタートですよ。わくわく

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c ちぷりそ(旧館) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]