忍者ブログ
== cheapresources ==  こちらのページは引っ越しました。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter
まだいまいち理解してない
最新コメント
[10/13 あざあざ]
[10/09 やもん]
[10/08 じょしまり@T家]
[09/11 OTO]
[11/21 OTO]
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アナライズ
29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/10は上記セッションでした。GMはG氏。
シナリオソースはHJ公式サイト+ダンジョンデルブでもしかしたらネタバレあるかもです。

メンバー構成は
 
ジョシー 防衛役:ヒューマン/ファイター。
 今日も敵を釘付ける防衛役。序盤ダイス目に苦しんだものの、なんとか盛り返して撃破。
イリス 指揮役:ディーバ/クレリック。
 今日もバスバフしてくれる指揮役。今回命中強化系がホント助かりました。
メルシリス 指揮役:テーフリング/ウォーロード。
 今日も殴らせ指揮役。範囲回復パワーが多いのでまとめてピンチになり難い!今回はワニの胃袋で奮戦。
マリウス 制御役:エラドリンウィザード。
 今日もニヨニヨ制御役。転倒させたり押しやったり毒撒いたり、楽しそうです。
シュドナール 撃破役:ドラゴンボーンバーバリアン/ソーサラー。
 今日も制御っぽい撃破役。頑健狙いパワーが多くて相性悪し。今回は削れてなかったなぁ・・
 


 すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である。というわけで12/10は世界人権デーでした。人権の確保はコストが掛かるけど、なんとか工夫してより多くの人が享受できる様になるといいですね。


 今回は前回の続きでした。6レベルデルブ部分の2遭遇でしたよっと。
最初の遭遇はヘビ4体、兵士役+砲撃役という構成。継続ダメージ持ちということが判明し、早めにイリスのモーメントオブグローリーが展開。敵兵士が前面、敵砲撃が後方という状況となりましたが、こちらも挟撃などは与えずにガチで削り愛。こっちパーティは2マス分の幅があればほぼ全火力が発揮できるので順調に削って撃破。自分のPCはAC23(+2ドレイクスケイルに盾無しと同等)なんだけど避けれる気がしねぇ・・・むーん。

 2遭遇目は雑魚数体+11レベル制御役+10レベル精鋭兵士役(ワニ)という構成。雑魚はマリウスの毒雲であっという間に駆逐されたのですが、残り2体のレベルを聞いてプレイヤーが驚愕。とりあえずワニと制御役の優先順位を考えたんですが、制御はほっぽってワニから仕留める事に(マリウスの毒雲を移動させる事で敵制御役には視認困難が確保できると見込んでます)。
 んで先に仕留める事にしたワニですが固いんだこれが。頑健狙いで出目15で当たんないとか・・ただ、その結果イリスが命中補佐パワー中心で運用してくれるなど、割と方針転換は早かった気がします。あとは飲み込まれる一歩手前のシュドナールをマリウスのマジックミサイル2発で掴みから脱出させたり(マリウスはマスターズワンドオブMM持ち、シュドナールは[力場]抵抗10持ち)、次にはメルシリスが飲み込まれてアワアワしたりとなかなか熱い戦闘でありんした。
 制御役から倒すって選択肢もあったんですが、ワニの抑えにはジョシー(防衛役)が必要で、ちと困難地形に陣取っている制御役にシュドナール(撃破役)はともかくメルシリス(指揮役)が近づくのは難易度大、実質火力が撃破役+制御役の2人だけという状態で11レベル制御役倒すのに何ラウンド掛かるかな?と考えた時、2ラウンド以内に屠るってのは難しそうで、その分ワニを皆で殴った方がいいんでね?っていう判断ではありました。実際には11レベル制御役さんは命中は高かったものの、致命的な状態異常とかを持って無かったために結果オーライみたいな感じではありました。自分も命中に手を抜いてるビルドでは無いんですが、さすがに5LV上の敵だと命中率5割確保できるか怪しいラインなので。
 ちなみにDMのG氏曰く、若干防御値下げてたそうで・・・デルブ恐るべし。つーかいろんな遭遇パターンがあって参考になります。

んでこの2戦闘終わって大休憩&レベルアップ。次回からぬるぬる動くシュドナールに注目あれ!ってな感じで今回もDMのG氏含め各プレイヤーの皆さんお疲れ様&ありがとうございました。次回はどんな冒険が待っているのかしら?

 

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c ちぷりそ(旧館) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]